ダク・マーシュ(BUILT TO SPILL)ミニミニ・インタビュー&超・超・超名曲のニュービデオ公開 (1)

例えばFUGAZIだったり、NIRVANAだったり、スティーヴ・アルビニだったり。間違いなく現在のシーンの礎となったアーティストなのですが、このBUILT TO SPILLも間違いなくそのチームに入ります。(DEATH CAB FOR CUITEとかMODEST MOUSEなんかは、彼らからの影響を公言していますしね)でも日本に来たこともないし、ここんとこは国内盤も全くリリースされていないから、どうしてもその案配を我が国で感じるのは難しいのですが、いわゆる王道の「インディー~カレッジ系ギターバンド」の流れは、彼らが築いたと言っても過言ではありません。

そんなBUILT TO SPILLが6年ぶりのニュー・アルバムを4月に発表します。タイトルは『Untethered Moon』。例によってメジャーのワーナー・ブラザーズからのリリース。そして例によって国内盤はまた出ません。彼らがワーナーと契約を交わしたのが1995年だから、もう20年も在籍しているわけでして。「どーん!とヒットすることもないのに、どうしてずっとメジャーにいられるのか?」…シーンの七不思議でありましたが、ちょっとだけその答えが下にありました。奥様と散歩中のダグ・マーシュを捕まえて、ミニミニ・インタビュー。『Untethered Moon』からのファースト・シングル「Living Zoo」(超・超・超名曲!!)のビデオも届きましたので合わせてどうぞ。

長年一緒にやって来たリズム隊のブレット・ネルソン、スコット・プルーフが脱退し、ジェイソン・アルバーティニとスティーヴン・ギアが加入しましたね。でもこの二人は、これまでツアー・クルーとしてBUILT TO SPILLに参加していました。知った仲だからやりやすかったんじゃないですか?

そうだね。今回の加入は魔法みたいにうまくいったんだ。正式に誘ったわけでもなかったんだけど、すんなりと事は進んだ。彼らは両方ともマルチミュージシャンだからね、どっちがドラムで、どっちがベースをやるのかを決めるだけだった。最高の二人だよ。

BUILT TO SPILLがメジャー・レーベルに在籍してから20年になります。その事実にみんな驚いていますよ。

うん。ワーナーと契約したときには、こんなことになるなんて思ってもみなかったよ。それがルーチンみたいなものになったんだからね。トラブルも起こるだろうし、ハードな関係になってしまうかもしれない…って最初は思ってた。でも彼らは、僕たちがしたいようにずっとやらせてくれたんだ。しかし同時に、僕たちをあんまりプロモーションしてくれなかった。ずっとそうなんだよね。だからラッキーとアンラッキーが背中合わせの変な関係がずっと続いているんだ。僕はミュージック・ビジネスのことはまったく知らない。何が起っているのかも分からない。来年になったら、ちょっと勉強しようかなぁって思っているよ。そして僕らが進むべき道をもうちょっと考えようと思っている。…というのも、次のアルバムは別の形になると思う。契約では今回の新作がワーナーからの最後の作品になっているからね。だから新しいオプションを探さないと。

BUILT TO SPILLは例外だと思っていました。オルタネイティヴ・バンドなのに、20年もの間ワーナーと健全な関係であったわけで。

そうだね。でもやっぱり複雑なんだよ。ワーナーはたくさんの人が働く大企業だし。僕は彼らがBUILT TO SPILLに対して何を望んでいるのか、どう理解しているのか、本当に分からなかったんだ。でも言えることは、僕の回りのスタッフは本当にクールで協力的さ。大好きな連中だよ。だけど会社のことを理解するのは難しいんだ。

以前あなたは、曲を書くのが難しい、インスピレーションが沸かないとおっしゃってました。そこからはもう脱したのですか?今はたくさん新曲が出来ていると聞きました。

ちょっと音楽に幻滅した時期があったんだ。あまり聞かなくなってね。ソウルとかレゲエとかは聞いてたけど、最近の音楽には興味が無くなってた。ギターをプレイすること自体、気が向かないこともあった。そしたらある日、カナダのバンド、SLAM DUNKと出会ってね。とても素晴らしかった。そして彼らが持っている音楽へのアティチュードこそ、今僕が持たなくてはならないものだと気づいたんだ。「音楽はいいものだ。悪くない」って、SLAM DUNKが改めて教えてくれた。だから今はたくさん書いているよ。それがいいものかどうかは分からないし、どのような効果を生むのかも分からない。でも音楽って素晴らしいということが感じられる状況にいることは確かなのさ。

ダク・マーシュ(BUILT TO SPILL)ミニミニ・インタビュー&超・超・超名曲のニュービデオ公開 (2)

Untethered Moon : April 21 via Warner Bros