BLACK SABBATHのフロントマンとして世界中を悪魔色に染め、ソロ活動では生肉からコウモリまで食いちぎり、さらにオズボーン一家の生活を追ったリアリティ番組『オズボーンズ』により、一気にお茶の間級の人気者へ。間違いなく20&21世紀を代表するアイドル、それがオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)だ。

そんな彼へのインタビュー・シリーズ。インタビュアーは愛息ジャック・オズボーン(Jack Osbourne)。それにしても本当に立派になられた。『オズボーンズ』では、本当に冴えないクソガキだったのに。チリチリ頭だったのに。今や2児の父親なのだから。

最終回は、ランディ・ローズ、ザック・ワイルド、そして『オズボーンズ』などについてオジーが息子に語る。

原題:BACK & FORTH :OZZY OSBOURNE ONDISCOVERING RANDY RHOADS, THE OSBOURNES, AND GOD: BACK & FORTH (2014)