HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_top

「DJの世界チャンピオンを決めるゾ!!」…と、2006年から開催されているRed Bull Thre3style World DJ Championships。スーパープレイを披露するスーパーDJたちが毎年続々と輩出されるスーパー大会なのであります。そして9月に行なわれる今年のワールドファイナルは、遂に初めて日本で開催!既に各国代表を決める予選大会が行なわれており、東京行きの往復切符を手に入れたDJたちも続々と決定。(ステキなジャパニーズ・ギャルと出会った場合は片道切符の予定)各国チャンピオンたちはトーキョーに向かって、更なる鍛錬をしていることでしょう。

DJ大会と言えば、ターンテーブリストのチャンピオンを決めるものがこれまでは主流だったのですが、Red Bull Thre3styleは、15分内に3つのジャンルをプレイし、「創造性」「選曲」「スキル」「ステージ・パフォーマンス」「フロアの反応」の5項目を競うのがルール。各DJたちのテクニックやセンスはもちろん、オーディエンスの反応も審査対象になるのですから、これは正にリアルなクラブ・カルチャーや時代のムーヴをアピールしなくてはならない訳です。むーん、DJ文化もどんどん進化しているのですね。

Red Bull Thre3style World DJ Championshipsドイツ大会の模様

でもね、進化とは言っても、はてさてDJとはなんぞや?と。進化の過程が知りたい。どのようにしてRed Bull Thre3styleまで行き着いたのかが知りたい。分からない。全く分からないのです。DJ……ディスクジョッキー?ピーター・バラカン?OZMA?鶴光?オリックスにもいたな……ごめんなさい、そこは切り捨てて、発祥元はどこなのか?そしてどのように現在までに至ったのか?これらを検証して行きたいと思うんです。

今連載では「REGGAE」「HIP HOP」「TECHNO」「HOUSE」を4つの根源とし、時系列に沿った旅を進めて参ります。そこにはたくさんの出会い、発見、ハプニング、トラブル、アバンチュール、フォーリンラヴがあったりなかったり…。各ジャンルを代表するアーティスト、作品はもちろんのこと、機材変遷やらネタ音源やらクラブ・カルチャー、時代背景なども絡めて、DJの歴史を紐解いていきたいと思います。

さあ、これであなたもDJ博士に!来たるRed Bull Thre3style World DJ Championships 2015 ワールド・ファイナルに向けて一緒にお勉強しましょ。オ・シ・エ・テ・ア・ゲ・ル。

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_01

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_02

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_03

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_04

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_05

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_06

HISTORY OF DJ - INTRODUCTION_07