1 最先端と温故知新 クリエイティブ・ツールの真髄 rOtring 800+

 

抽象的なイメージの奔流にペンを突き立てると創造が始まる。そのペンを動かせば創造のプロセスは完成にむけて進んでゆく。ペンによるスケッチや思考の走り書きといったプロセスは、編集作業を経なければ最終的なアウトプットに至らないにせよ、完成像の出来不出来を決定する重要な役割を担っている。
しかし、コンピューターの爆発的な普及とともに、創造の一過程であるはずの「編集」が「創造」の同義となり、ペンの役割はクリックやコピー・アンド・ペーストに完全に奪われつつある。抽象的なイメージの奔流が具体的なデータの渦に変わり、世に云うクリエイターは、ペンを突き立てる、という悦ばしいプロセスを忘れているのでは…

www.rOtring.com