MOST VALID REASON vol. 9 – TUNE-YARDS “Water Fountain”

『MOST VALID REASON』vol. 9!先日行なわれた「HOSTESS CLUB WEEKENDER」からTUNE-YARDSの登場です。

カリフォルニアはオークランド発!シーンを代表する不思議っ娘ちゃん、メリル・ガーバス aka TUNE-YARDS。ポストパンク、フォーク、エスノ、エクスペリメンタル・ミュージックなどなどを、ローファイ色に絡めつつ、ポップに回転させるこのセンスは唯一無比。SLITSからM.I.A.、DIRTY PROJECTORS、更にはビョーク、オノ・ヨーコまでに繋がりますね。(ちなみにヨーコ・オノ・プラスティック・オノ・バンドにも参加してます)

ここで紹介するのは昨年発表され、なんとビルボート・ナショナル・チャートのベスト30にランクインしたサード・アルバム『Nikki Nack』収録の「Water Fountain」。躍動感溢れるパーカッションとうねるベースライン、そしてパワフルなメリルのヴォーカルがマッチしてグイグイと!大地の叫びですよ、コレは!

映像は4K仕様。カメラを5台横にして縦の構図を編集合体。まるでメリル・ガーバスが三人いるような仕上がりです。

※本コンテンツでの4KはフルHDサイズで撮影された映像を縦に使用しており、縦巾の有効素数は1920ピクセル未満となってます。あしからず。

MOST VALID REASON vol. 9 – Behind the Scene

 

MOST VALID REASON vol.1 – 8

 

vol. 1 – Nas
vol. 2 – Erykah Badu
vol. 3 – Volcano Choir
vol. 4 – Brutal Truth
vol. 5 – OK Go
vol. 6 – Chilly Gonzales
Vol.7 – Caribou

vol.8 – St.Vincent

Produced with SONY MVR