全世界で最も成功したヒップホップ・グループといえば、間違いなくTHE BLACK EYED PEASだ。グラミー受賞は6度、アルバム総セールスは世界で3500万枚以上、各国のプラチナ、ゴールド・アルバム獲得数は40回にものぼる。更に、映画『G.I.ジョー』(G.I. Joe: The Rise of Cobra, 2009)の主題歌にもなった〈Boom Boom Pow〉は、ビルボード・ホット100で12週連続1位になり、翌週からは、〈I Gotta Feeling〉がこれまたトップに。こちらは14週連続1位をゲットし、1年52週のうち、半分の26週も連続でTHE BLACK EYED PEASはチャンピオンの座に君臨したのだ。〈ルビーの指環〉〈ヤングマン〉〈フライングゲット〉よりスゴイ。〈およげ!たいやきくん〉ですら11週だから、もっとスゴイ。2006年の来日時には『SMAP×SMAP』にも出演。あの頃は、みんな仲良しだった。

2011年には無期限の活動休止を発表したが、2015年夏には、ウィル・アイ・アム(will.i.am)、アップル・デ・アップ(apl.de.ap)、タブー(Taboo)の3人が再集結し、結成20周年記念ソング〈Yesterday〉をリリース。ソロ活動に専念するため、そこにファーギー(Fergie)の姿はなかったが、同年、3人は〈サマーソニック2017〉にも参戦した。また、今年に入ってからは、〈Street Livin’〉、そして、〈Ring The Alarm pt.1, pt.2, p.3〉の2曲をドロップ。THE BLACK EYED PEASは、遂に完全復活した。

そして本日、2018年7月11日(現地時間7月10日)。THE BLACK EYED PEASは、更なる新曲〈Get It〉をNoiseyでプレミア公開した。〈Pulse Films〉のベン・モー(Ben Mor)が監督を務めたこの映像は、暴力的な警察の残忍さを描き、こんにちの米国、ひいては世界の現実、さらに、そこで生きる意味を知ることが私たちにとって、いかに重要かを物語っている。

監督:ベン・モー / 製作:ニコル・アケイシオ(Nicole Acacio) / 撮影:サイモン・サーラウェイ(Simon Thirlaway)/ 〈Get It〉はamuseでも試聴可能.

また、このビデオでは、Hip Hop Caucus とパートナーシップを結んだ Black Alliance for Just Immigration#SchoolsNotPrisonsThe Gathering for JusticeUnited We DreamRevolve Impactなどの団体とともに行動することを呼びかけている。

ビデオの公開ともに、THE BLACK EYED PEASは、活動停止以来8年ぶりのツアー〈The Masters of The Sun Tour〉を発表した。このツアー名は、THE BLACK EYED PEASがマーベルと組んで制作したコミック『Masters of The Sun: The Zombie Chronicles』に由来する。ぜひ、単独ツアーで来日していただきたい。『SMAP×SMAP』はもうないけれど、今度は『スッキリ』あたりでお会いしたい。

MASTERS OF THE SUN TOUR
October 27 – London, UK – London Eventim Apollo
October 29 – Birmingham, UK – 02 Academy
November 1 – Manchester, UK – 02 Apollo
November 2 – Glasgow, Scotland – SSE Hydro
November 3 – Milton Keynes, UK – Arena MK
November 9 – Hamburg, Germany – Sporthalle
November 10 – Munich, Germany – Zenith
November 12 – Paris, France – Zenith
November 13 – Amsterdam, Netherlands – AFAS Live
November 16 – Berlin, Germany – Max-Schmeling-Halle
November 17 – Brussels, Belgium – Forest National
November 18 – Dusseldorf, Germany – World Club Dome Winter Edition