今年最後の『MOST VALID REASON』vol. 3、ゲストはVOLCANO CHOIR。BON IVERがどうたらこうたら、なんて説明は皆様ご存知でしょうから、ここでは割愛させていただきます。メンバーのクリス・ロゼナウ、ジョン・ミューラーは、今は亡きpeleのメンバーで、当時から大の日本贔屓。PELE解散後も、COLLECTIONS OF COLONIES OF BEESで来日。挙句の果てには、ライブをやらないはずのVOLCANO CHOIRまで来日。

ポスト・ロック云々、といった文脈で語られることの多い彼らですが、そんなことどうでもいいです。ここ日本では、pele時代から彼らのフォロワーは後を絶ちません。特にpeleの上っ面をなぞった、コピー・バンド?、と耳を疑いたくなるような、破廉恥極まりない自称オリジナル・バンドもたくさんいました。クリスとジョンの二人が辿った、VOLCANO CHOIRに繋がる音楽キャリアを知れば、彼らのフレーズを盗んだバンドマンは赤面してしまうのではないでしょうか。パクリ・バンドからはVOLCANO CHOIRは生まれませんでしたから…

VOLCANO CHOIRの素晴らしさ、本編でも十分堪能していただけるでしょうが、BEHIND THE SCENE内での彼らのインタビューをご覧になっていただければ、VOLCANO CHOIRが、「ポスト」なんてくだらない枕詞など必要無い、根っからのロック・バンドであることがお分かりいただけるでしょう。

皆様お楽しみください。

 

VOLCANO CHOIR

 

SONY MVR
SONY MVR youtube

 

MOST VALID REASON vol. 1 – NAS “The World is Yours”
MOST VALID REASON vol. 2 – Erykah Badu “On & On”

 

MOST VALID REASON vol.3 – Behind the Scene