2015年の『MOST VALID REASON』第一弾は、Brutal Truth。1990年の結成以来、世界中のエクストリームな音楽フリークの傷ついた耳に塩を擦り込むようなエクストリーム・サウンドを放ち続けてきた彼らが、昨年、本格的に解散を表明。悲嘆に暮れるわれわれに、決して朗報ではないが、来日のニュースが舞い込んだ。

VICE Japanスタッフの内でも、人間的に捩れたオヤジどもにとって、Brutal Truthの音楽はホロ苦い青春のBGM。しみったれたオヤジどもの心意気に気圧されて、『MOST VALID REASON』としての撮影を決行。Brutal Truths最後の勇姿を映像に収めるために、撮影経験のない輩まで涙ながらにカメラを握りしめ客席に飛び込む始末。時折差し込まれる見苦しい映像も、バンドへの溢れんばかりの愛の表現、としてお許しください。

年初一発目に、こんな素敵な映像を皆さまにお届けできる幸せを噛みしめております。
本年も、SONY x VICE Japanが豪華キャストで皆さまに送る『MOST VALID REASON』に乞うご期待。

以下の動画は、お年玉、というには貧祖ですが、フェイク・マルチアングル・ヴァージョンです。ページトップの動画では物足りない方、徹底的にケヴィンをご覧になりたい方は、画面左下にある1camの矢印をクリックしてください。ダン・リルカにしか興味のない、NUCLEAR ASSAULTフリークのアナタ様は3camの矢印をクリック。Brutal Truthは解散したけれど、Total Fucking destructionがいるからいいや、というダン・オヘアを観たいグラインド・ヘッズの皆様は2cam。酔狂にも、リッチを師匠と崇めるドラマーがいれば4cam。暴れたかったけど行けなかった、というダイバーなら5camを。
皆様、お好きなようにお楽しみください。

 

MOST VALID REASON vol. 4 – fake multi cum ver.

brutal truth

sony mvr

sony mvr youtube

most valid reason vol. 1
most valid reason vol. 2
most valid reason vol. 3