大勢の若きムスリムたちが、打倒アサド政権を夢見てイギリスを後にしている。彼らのほとんどは、オンラインで繰り広げられるジハーディストのプロパガンダに感化されシリア入りを決意するようだ。戦地で彼らを待ち受けているのは、聖戦、殉教、天国の永住権。そんな状況を憂いた英国政府は、オンライン上からジハーディスト・プロパガンダを駆逐すべく奔走している。

ネットサーフィンを繰り返した果て、父親の反対を押し切り銃を手にすることを選んだ20歳の英国人ムスリム、アミール・デゲイズにシリアで話を訊く。

原題:BRITISH JIHADIST IN SYRIA (2015)