世界最大の熱帯雨林アマゾンだが、森林減少面積も世界一。主な原因は、農地拡大、牧畜の急増、森林伐採。それらの原因がもたらす悪影響は、環境だけでなく、地域住民をも蝕んでいる。アマゾンの中でも、ブラジル、アルト・リオ・グアマ先住民保護区では、不法入植者や違法森林伐採者と、インジオのテンべ族が繰り広げる攻防が激化している。テンべ族の主張、不法侵入者の言い分、熾烈な諍いが収束する日はくるのだろうか。ブラジルのジャングルからレポート。

原題:FIGHTHING AGAINST AMAZON’S ILLEGAL LOGGERS (2015)