「UFCのおかげでいいマンションにも住める」

オクタゴンに立つファイター達の夢は二つ。世界最強になること、そして大金を手に入れることだ。その夢に再び挑もうとしているのは、秋山成勲選手(※1)。UFC戦績は1勝4敗、今回が2年7ヶ月ぶりの参戦となる。近年は韓国KBSの番組『スーパーマンが帰ってきた』(※2)に家族と共に出演し人気を博していた。しかし40歳になった今も、格闘家として戦い続けたかったという。

「ボクは自分を強いと思ってるんで証明するだけですね」

国本起一選手(※3)は初め、大阪を拠点とする格闘技イベントHEATで格闘家人生をスタート。「絶対にUFCで戦いたい」という野望を叶えるため、地元で確実に実績を積みながら、元UFC選手を倒すなどして猛アピール。念願叶ってUFCに初参戦した昨年から2戦2勝を記録し、その強さを証明し続けている。もっと強くなりたい、そう語る国本選手の進化は止まらない。

世界中のファイター達が目指す夢の舞台UFC。9月20日さいたまスーパーアリーナで、誰がその夢を掴むのだろうか。

【関連記事】彫心鏤骨 五味隆典の覚悟とPRIDE榊原元社長の思い

【関連記事】遂に日本上陸が決定した「UFC」の魅力を美女ファイターがご説明。

【関連記事】ロイ・ネルソン来日映像 – 相撲部屋でのぶつかり稽古の模様も公開!

UFC FIGHT NIGHT JAPAN 2014

9月20日(土)さいたまスーパーアリーナ
開場 12:30 / オープニングファイト 13:30 / 本戦開始 14:30
(中継は14:00~スタート)

マーク・ハント vs ロイ・ネルソン
そのほか、五味隆典、秋山成勲、国本起一、堀口恭司、中井りん
など日本を代表するファイターが集結!
UFCオフィシャルサイト

Text by Kana Inamura