「最初はグー。またまたグー。いかりや長介、頭はパー。正義のヒーロー、志村けん。負けたらアイーンでじゃんけんぽんけん、志村けん」〈あの頃〉を知らない小学生が、道端でそうやってじゃんけんをしてました。とても感動しました。日本の〈あの頃〉も、こうやって継がれていくんですね。

加藤ミリヤさんの「新約ディアロンリーガール feat. ECD」(ECDさんのご冥福をお祈り致します)は、12年前に発表された「ディア ロンリーガール」の再構築バージョン。旧バージョン同様に、たくさんの女性の名前が登場します。総勢78人。

〈あの子は今 幸せかな〉〈時は過ぎ 乙女大人になって 戻れない「うちらの時代」は 特別に輝いてた 夢に散った〉

「新約ディアロンリーガール feat. ECD」に登場する同名の方をお招きし、仕事、恋愛、結婚などについて、そして〈あの頃〉と〈今〉を確認させていただきます。「Who Are You? 特別篇:Are You Happy Now?」第5回です。

日々の生活の中で、私たちはたくさんの人たちとすれ違います。でもそんなすれ違った人たちの人生や生活を知る術なんて到底ありません。でも私も、あなたも、すれ違った人たちも、毎日を毎日過ごしています。これまでの毎日、そしてこれからの毎日。なにがあったのかな。なにが起るのかな。なにをしようとしているのかな。…気になりません?そんなすれ違った人たちにお話を聞いて参ります。

※

石川瑛美(いしかわ えみ)さん 34歳:グラフィックデザイナー

このコーナー、3年くらいやってるんですけど、おめでとうございます。瑛美さんが100人目になります。いかがですか?

え!! ああ、ありがとうございます、そういうのは人生で初めてです。

記念回です。

はい、とても光栄だと感じています。

かといって、なにも特別なものは用意していません。すいません!

いえ、いえ、いえ、大丈夫です。

という訳で、〈100回〉という区切りの回になるんですけど、瑛美さんはこれまでに区切りとなるような時期はありましたか?

はい、ありました。いちばんの自分の区切りは27歳。27歳伝説です。

27歳伝説だと死んじゃうんですが(笑)、なにがあったかの教えてください。

今から7年前、私は、名古屋のデザイン事務所で働いていたのですが、本気で自分の将来を想像しました。すると、やっぱり今後もデザイナーとして生きていくなら、好きなことに関わった方がいいと考えたのです。

はい。

「自分は伸びる、自分は伸びるぞ」って思い込んで、「よし。映画のデザインをするぞ」と。

映画がお好きだったんですね。

はい。それで〈映画・求人・デザイナー〉って検索したら、今の会社がヒットしました。作品を送ったら、拾ってくださいました。27歳になる手前で上京し、今に至る。ですから27歳が区切りだと思っています。

映画のどんなデザインをされているんですか?

主に宣材物です。ポスター、チラシ、マスコミ試写向けのプレスとかです。パンフレットやDVDのパッケージを全部やらせていただくこともあります。

主に洋画ですか? 邦画ですか?

邦画もあれば洋画もあり。ミニシアター、大作とかいろいろやっています。

お忙しいのではありませんか?

去年は、フラ〜フラリ〜としましたが、今年は適度に体も労わっております。

あらー、去年はフラ〜と身体を壊しちゃったんですか?

眠らな過ぎて、眠れなくなりました。眠らな過ぎて、寝付けなくなってしまったのです。

どうされたんですか?

睡眠クリニックにいきました。

催眠術みたいなやつですか? 五円玉に紐をつけて?

いえ、いえ、いえ、薬を処方されただけです(笑)。睡眠導入剤で無理矢理寝て、睡眠時間を確保して疲れを癒します。今年は、だいぶよくなりました。

さて、瑛美さんは今お幸せですか?

まだまだ…だぜ。…です。

だぜ(笑)? 今はあまり幸せではないんですか?

いや、でも、小さい頃の自分にタイムスリップして会いに行ったら、ちょっとは「大丈夫だよ」っていえるんですけど、それでも不安にさせるかもって感じくらいです。

順調とはいえない?

「ごめんなー、まだだよー」って感じです。

なにが「まだ」なんですか?

ええと、そのー、ずっと片思いしている人がおります。

おおー! ずっと、ってどれくらいですか?

6年くらいになります。

長いなぁ!!

はい、えっと、いい加減なにもしていないので、もしこのインタビューを受けることになったら、告白しようと考えていました。

え! これまた区切りじゃないですか。

ええ、はい。私は、いつも後ずさりばかりしているので、友達に応募を薦められたんです。それに私も1歩前に出たかった。

じゃあこれをきっかけに、「アーユーハッピーナウ?」「イエッス!」ってなるかもしれないんですね!

はい、ええっと、未来イエッスを目指しています(笑)。

どなたに片思い中なのんですか?

仕事関係の方になります。

おいくつの方なんですか?

1個上です。

ちょうどいいじゃないですか。

へへへ。

へへへ(笑)。誰に似ていますか? かっこいいですか?

私のなかでは格好いいです。

芸能人でいうと?

初期の清竜人です。

すいません、誰ですか?

あ、ごめんなさい! ご存知じゃない人で…

こちらこそ、存じなくてごめんなさい! どちらの清さんなのですか?

アーティストです。最初にソロデビューをしてauのCMとか、映画の挿入歌で抜擢されて、ある程度活動したら、いつの間にかアイドルプロデュースをやっていて、そのなかのセンターも自分っていう人です。名曲揃いです。

ありがとうございます。では、その清さん似の方を6年間ずっと?

はい(笑)。

なにかされなかったんですか? ごはんを食べに行ったり。

頑張りました。

あ、頑張ったの?

はい。最初は頑張りました。上京して、私を知ってる人は誰もおらんし、好きなものは好きーって。

あ、今ちょっと名古屋弁になりましたね(笑)。

あ、ごめんなさい!

 あ、謝らないでください。こちらこそごめんなさい! 

ごめんなさい。それで「年も近いし、ごはん行きませんか?」って、何回かお誘いして行きました。

おおー、どこに行ったんですか?

その人がお店を選んでくれた時は、ワインとか出てくる…えっと、なんてやつだっけ…

バルですか?

そうです、バルっぽい。アットホームなバル。

アットホームなバルってどんなのですか(笑)?

「ワインのこと、わからなくても大丈夫ですよ」って感じのバルです。

よくわかりました(笑)。

おでん屋さんにも行きました。

いいですねー! 他には?

他には〈六本木アートナイト〉っていうイベントに誘いまして、そのあとにアマンドでお茶を。

アマンドかー! この3回は、6年のうちの初期に固まっているんですか?

はい。

どうして、その先に進もうと思わなかったのですか?

ちょっと怖くなってしまいました。仕事関係の方だから、自己満足で告白して、それで玉砕して、さらに仕事が来なくなったら、会社にも打撃を与えてしまいます。

自己満足って(笑)。それに玉砕するかもわからないですよ。

友達からも「3回ごはんに行ってなにもなかったら、なにもないぞ。脈ないぞ」っていわれました。

じゃあアマンドからずっとなにもナシですか?

はい。でも仕事上のおつきあいは、幸い途絶えることなく続いております。

清さん似のどんな部分に惹かれたんですか?

まず、優しいです。あと肋骨のTシャツを着ていて、「何て格好いいんだろう」と。肋骨柄のTシャツですね。

そこはよくわかりません。

似合っていました。あと、最初のごはんの頃、震災があった日の話にもなったんです。大きな会社にお勤めなので、避難訓練式に全員で1箇所に集まったんですって。

はい。

でも時間が経っても、まったく次の指示がないから、独断で走って家まで帰ったんですって。

はい。

会社から家まで、1時間半くらい走って帰ったと聞いたときに、ものすごく好きになりました。

ポイントは、独断でそこから抜け出したことですか? それとも1時間半も走ったことですか?

両方です。その判断力です。流されていない。ここからは勘なんですけど、当時ご実家暮らしだったはずだから、家にお母さんとか、猫とかがいたんでしょう。そうじゃないと走って帰らない。自分の身を守るだけなら、1時間半も走りません。なんて家族思いの方だろうと思いました。

なるほど。勘も冴えてらっしゃる。

キュンっ!と、なりました。

そして、ついに動き出すわけですが、具体的な作戦など考えてらっしゃいますか?

本当は、バレンタインを使おうかとも考えていましたが…

可愛い!! もうすぐじゃないですか!

…と、思っていましたが、ちょっと気持ちが間に合っておりませんので、そこは止めます。

では、次の作戦は?

映画ヒットしろって。

え?

映画がヒットしたら、〈ヒットおめでとう会〉が多分あります。その会の帰り際に「ちょい、ちょい、ちょっと待ったー!」って、声をかけようと考えています。

なるほど、パーティー帰りに告白すると。

はい。

ちなみに、どれくらいヒットしたら、〈ヒットおめでとう会〉は開催されるのですか?

初登場7位くらいでしょうか。

それは動員ランキングですか? ぴあの満足度ランキングとかもありますよね?

各配給会社、各映画作品によって目指す興収がありますので、例えばランキングは初登場3位でも、実はヒットと呼べないこともあります。ですのでなんとも言えないのですが、映画ランキングの初登場7位、最低限トップ10以内は、是非入ってほしいです。

その映画はいつ公開されるのですか?

来週の土曜です。

動員ランキングが発表されるのは、公開の次の週ですか?

はい。土曜公開なので翌々日の月曜日には、一般的な映画サイトでも発表されます。

ということは、公開翌日には、〈ヒットおめでとう会〉の有無が判明すると?

そうなんですー。

超ヒットして欲しいですね。ドキドキですね。

はい。告白作戦抜きにして、関わらせていただいたチームのいち員として、是非超ヒットしてほしいと思っています。

「ちょい、ちょい、ちょっと待ったー!」のあとは、何ておっしゃるんですか? 「アマンドの頃に戻りたいです」とか?

すいません、逆にお訊きしたいのですが、なんていえばいいんでしょうか? 「好きでした」でいいと思いますか?

いやいや、過去形じゃないでしょう。今ですよ、今。

ストレートにいえばいいでしょうか?

そうですよー。アットホームなバルの頃からって。

好きです。

アマンドの頃からずっとって。

もしダメでも普通に仕事ください。

また、玉砕ばかり考えてー。

すいません。やっぱりいえる気がしません(笑)。それに面白い話もできなくてすいません。

面白いですよ!

本当ですか?

本当です!

私は「いつもどこか惜しいよね」っていわれてきたんです。それが呪いのような感じになっています。

惜しい? 具体的に教えてください。

プレゼンをしても「うーん、惜しい!」とかですね。「ああー、また私は惜しい」って。もし告白が上手くいったら、そこで初めて惜しい子じゃなくなるような気がしています。

瑛美さん、100人目ですよ! 選ばれし人ですよ! 惜しくない!!

ああ、そうでした(笑)。忘れていました。100人目でした。良かった。でも本当にこれまで〈惜しい子〉というか、透明人間みたいな存在だったんです。

小学生の頃も?

はい。友達にも『アメトーーク!』の〈中学イケてない芸人〉の席に座れるねっていわれたことがあります。私は小学生からでしたが。

ぜひ、その頃の伝説を教えてください!

はい。

その前に、小学校は名古屋でよろしいですか?

はい。名古屋生まれの名古屋育ちです。ギリギリ名古屋市の港区という場所です。

では、伝説お願いします。

夏休み前、先生からアサガオの種を配られて、育ててこいって。

はい。うちの子もやっていました。

いっぱいある種のなかから適当に配られたんですが、私がアサガオキットに蒔いた種は、全部白い花が咲きました。

すげえ確率じゃないですか!

教科書に載っていた赤とか紫とか青とかと違う。みんなはカラフルなのに。

でもそれって、やっぱ選ばれし人じゃないですか(笑)。

そうなんですけど、そこでなにもいわれないわけです。

周りから?

はい。私がリア充族だったら「珍しい!」とか「白だらけ、すげえ!!」っていわれるんでしょうけど、私はカースト的に上ではなかったので、なかったことになります。珍しいレアカードを引き当ててもなにも起こりません。

アハハ!…あ、すいません、笑っちゃダメなところですよね?

今は大丈夫です。友達も喜んでくれる話なので。それで、そのアサガオなのですが…

まだ続くんですか?

はい。最悪なことに2学期の理科の授業で、アサガオの花びらを使って色水を作る実験をやったんです。でも私のアサガオは白、水に色がつかないので、ひとりだけツユクサで実験しました。先生の指示で。

それに対して、まわりからは?

はい、もちろん、なにもいわれません(笑)。

はい(笑)。

目立ちたくないのに、目立つことがあります。でも、なにもなかったように過ぎ去ります。そんなことがちょいちょい起こっていました。

もう1個くらいあります?

はい。

お願いします!

小学校って遠足がありますよね?

はい!

アスレチックパークに行きました。運動好きな子は楽しいけど、運動嫌いにとっては、地獄の特訓場です。

はい(笑)。

ターザンロープってありますよね? 滑車がついていて、ガラガラーって移動するやつです。その下が小さな池になっていたので、持ち物リストにも〈カッパ持参〉と書いてあったんです。でも私は低学年だったので、自分で選ぶ術がなかった。

はい。

そこで母は、なぜかカッパではなく、ポンチョをリュックに入れたんです。

そう来ましたか! そして、そしてー!

はい。案の定落ちて、ズブ濡れになりました。

でしょうね!

落ちたくないのに落ちて目立つ。

そこは自分のせいですよ。

そしてポンチョで余計目立ちます。でも誰からも突っ込まれませんでした。

ええ(笑)。

普通人気くらいの子が水ジャバーってなって、「あはは! やーいやーい」ってなっている傍、私は濡れたポンチョでした。でも、そういう時代を過ごしましたが、今はこういう風に「応募したら?」っていってくれる友達がおりますので、とても恵まれています(笑)。