東京生活は謳歌しました? 遊んじゃいました?

そうですね(笑)。学校は忙しかったんですけど、クラブやらレコード屋やら。友達とお酒もたくさん楽しみました。

その頃もまだオルタナ一直線でしたか? 歌織さんみたいに?

オルタナも好きでしたけど、70’sパンクにも手を出し始めました。

あら、きっかっけを教えてください。

山梨では聴けなかったInterFMで、パンクとかニュー・ウェイヴが流れる番組があったんですね。そこで刺激を受けました。

1番好きなパンクバンドを教えてください。

やっぱりBUZZCOCKSですね。卑猥なバンド名ですけど(笑)。

洋服もパンクスになっちゃいました?

そうですね(笑)。ボーダー、細いデニム、鋲ベルト、ラバーソウル、マーチン、髪も赤くしたり(笑)。

そしてLONDON NITEに行ったり?

はい(笑)。

LONDON NITEで恋をしたり?

いえいえ、そこでの恋はありませんでしたが、モテ期だったと思います(笑)。初めての彼氏ができたのもこの頃です(笑)。

お! 面接官も興味津々ですよ! どこで知り合ったのですか?

バイト先です。コンビニなんですけど。

はい。

そこの夜勤のお兄ちゃんだったんですけど…

やっぱパンクスですか?

いえ、見た目は普通なんですけど、マニアックなパンクが好きな人でした(笑)。レア盤を集める系。

KILLED BY DEATH系ですか?

そうです! その通りです、キルバイです! キルバイ!!

キルバイは、面接に不利な情報じゃないですか?

大丈夫です。誰も知らないですから(笑)。

(カメラマン:宮本さん)なんですか、それ?

KILLED BY DEATH』っていう、激レアなパンク曲を集めたコンピレーションシリーズがあったんです。ブートレグなんですけど。

(カメラマン:宮本さん)ブートレグってなんですか?

正規盤じゃないんです。海賊盤です。

(カメラマン:宮本さん)なるほどー。

じゃあ、そのお兄ちゃんと一緒に西新宿を徘徊したと。

はい。超楽しかったです。レコード屋デートです(笑)。

ルートを教えてください。

VINYL→NAT→ユニオンが定番でした(笑)。

で、彼氏の家で、一緒に戦利品を聴くと。

ウチが多かったですね。彼は実家だったので。

明日香さんもレア盤の世界に引きずり込まれたんですか?

さすがに高価なので、私は買えませんでした。彼から誕生日プレゼントに貰うくらいで。

なにを貰ったんですか?

NORMALSの7インチとか。

アハハ!! その彼とは長くおつきあいされたんですか?

そうですね。学校を卒業してからも付き合っていたので、7〜8年はつきあっていました。

わー、長いですね。でも別れちゃったんですか?

はい。性格の不一致というか。一緒に住み始めたんですけど、そしたらちょっとダメな旦那さんみたいになって(笑)。お腹空いたら機嫌が悪くなるし、「とにかく殺す!」みたいなゲームばかりやっているし(笑)。お母さんの気持ちがわかりました(笑)。それで、お別れさせていただきました。

でも、お別れするということは、彼の激レア・レコードともお別れですよね?

そうなんですよ! それがキツかったです! キルバイも一緒に出て行きましたから。あと、ダブっていたレコードも売っちゃってたんですね。そのときは、別れるなんて思っていませんでしたから(笑)。

同棲レコードあるあるですね!

聴けなくなるのが辛かったですね。でも今はネットがあるので、本当に便利です。そうそう、iTunesにもNORMALSあるんですよ!

本当にすごい世の中になりましたね。さて、バンタンを卒業されてからはどうしたんですか? 雑貨系の会社に就職したんですか?

いえ、子供服屋さんで販売のバイトをやっていました。普通のフリーターです。そこで知り会った(私のような)ちょっと変わった子たちは今でも仲の良い友達です。

なんで就職しなかったんですか? やっぱりパンクスだったから? 社会なんか関係ねぇ、みたいな?

まぁ、そういうのもちょっと。アナーキーも「そんなに真面目に生きてもしょうがない」って歌ってますからね(笑)

アハハ! 面接に不利にならないように訊いておきますけど、今は社会の歯車になれます?

歯車…歯車にはなりたくないけど、ちゃんとできます(笑)。

大人になりましたね(笑)。フリーター生活は長かったのですか?

そうですね、20代はずっとプラプラしていました。他の販売をやったり、派遣OL…(笑)をしたり。心のなかで、「ファック、ファック」いいながら、エクセル作業していました。

その言葉、ダメ!! 絶対、不採用!!

ああ、すいません(笑)。

では、どうしてパンクという名のフリーター生活を辞めて、WEBデザイン方面に進んだのですか?

さすがに30代に入っていたので、虚しくなりました。給料も安いし、馬鹿馬鹿しくなって。それで、一度実家に帰ったんです。色々考えてみようと。そしたら、友人に職業訓練校を勧められまして、そのなかにWEBデザイナーのコースがあったんで、そこで3ヶ月勉強しました。元々、WEBメディアや雑誌などの読み物が好きで、制作に興味があったのでWEBデザイナーのコースに行けて本当に良かったです。

へぇー、そこで暗号を覚えたと。

そうなんです(笑)。で、また東京に舞い戻ってきました。

地元での就職は考えなかったのですか?

まず私、車の免許を持っていなかったんですね。車がないと、なにも行動できないんです。そんなお金もありませんでしたし、なによりも就職先自体が少ないんですね。あってもお給料安いですし。ですから、仕事のある東京に帰ってきました。

東京ですぐに就職先は見つかったのですか?

見つかったんですけど、さすがにいきなりデザイナーというのはハードルが高くて、最初は編集補佐などをやっていました。派遣とかで職場を転々としながらも、再上京して2年くらいは、暗号仕事をやらせてもらえませんでしたね。更新とかくらいで。

更新って、なんですか?

サイトの更新作業です。HTMLをコピペして、更新するんです。

なるほどー。その作業中、「ファック、ファック」は?

もういってませんよ(笑)。ストレスが溜まると一服中に爆音でパンク聴いてましたが(笑)

じゃあ、少しずつキャリアを重ねて、暗号もできるようになったと。

はい。今の会社に入ってからは、暗号がメインになりましたね。

さて。明日香さんは、今お幸せですか?

はい、幸せです。まず、怪我がよくなりましたから。

はい(笑)。

まだ松葉杖が必要ですけど、それでもかなり動けるようになりました。身体が自由になるのって、やっぱり最高です!

そうですね。健康が1番。それだけでお幸せだと。

はい(笑)。あとは、好きなことができていますから幸せですね。そうそう、今、転職後のことも考えて、グラフィック・デザインの学校にも通っているんです。それで、こういうのをつくっているんですよ。この作業が楽しい(笑)。

ん? なんですか? フライヤーですか?

はい。MRS.MAGICIANとDREAM WIFEってバンドが好きなのですが、その妄想フライヤーです。MRS.とWIFEだから「妻たちの暴動」です!(笑)。

なるほど! こういうのつくっているときって本当に幸せですよね!

はい!

ちなみに会場はどこですか。

渋谷クアトロです。7月13日の金曜日です。

ああ、書いてありますね。そして、企画・制作・招聘は、〈ホテスト〉ですか(笑)。

はい。まずいでしょうか?

いえいえ、ステキですよ! さて、最後になりますが、加藤ミリヤさんは、「時は過ぎ 乙女大人になって 戻れない 〈うちらの時代〉は 特別に輝いてた」と歌ってらっしゃいます。今とあの頃、明日香さんは、どちらが輝いていますか?

今です。

即答ですね(笑)。なぜですか?

好きなこと、自分が選んだことをやって、お金も稼げますから。そういう意味では大人っていいですよね。それにやっぱり東京。東京に住んでいることは大きいですね。

じゃあ、今の自分に足りないところは、なんだと思いますか?

そうですね…やっぱり彼氏でしょうか。愛が欲しい(笑)。

あら、好きな人も今は?

好きな人もいないんです。

やっぱパンク好きの人がいいですか?

まぁ、そうですね(笑)。パンク限定じゃなくても、私の音楽趣味と合う人がいいですね。

あらためて訊きますけど、福山好きだったらどうします? 〈野郎夜!!〉に行っちゃうくらいの福山ファンなの。

男限定ライブのことですか?

そうです。で、福山ばりのイケメンで、すっげえ、明日香さんに愛をくれるんですよ。

うーん、やっぱ、ちょっと(笑)。

じゃあ、好きな邦楽の1番は福山なんですけど、洋楽の1番はTHE CLASHなの。

うーん(笑)。で、イケメンなんですよね?

はい!

EXILEファンの方ではないんですよね?

はい!

私もTHE CLASHは大好きなので、よろしくお願いします…かな(笑)。そしてアンダーグラウンドな世界をご案内します(笑)!

面接官の方が、EXILEファンだったらどうします?

あ、考えてもみなかったです(笑)。まずかったでしょうか?

面接、うまくいきますように。

はい、ありがとうございます!

※「Are You Happy Now?」では、インタビューを受けて下さるアイさん、ユメさん、ナギサさん、サクラさん、マドカさん、ミドリさん、レイコさん、マキコさん、マイさん、ユイさん、ユリさん、アカネさん、ユウさん、サチさん、ユカリさん、マオさん、カナコさん、ミカコさん、エリカさん、アヤメさん、レイナさん、チサトさん、ミヤビさん、マリアさん、メイさん、リナさん、サチさん、ナナさん、リサさん、サツキさん、アンナさん、ハヅキさん、マナミさん、リオさん、チカさん、シホさん、サオリさん、ミユキさん、アサミさん、ユウカさん、レイカさん、ミアコさん、ヨシエさん、ヒトミさん、マヤさん、ルナさん、エイミさん、アイカさん、カスミさん、アカリさん、モモコさん、シオリさん、ヒナコさん、ミサコさん、ミクさん、ユカさん、シオンさん、ツバサさん、リナさん、ルミさん、ミナさん、ミヅキさん、ヒカリさん、マモリさん、アイリさん、クラシさん、エンさん、ユキさん、ヨーコさん、ノリヨさんを募集しています。自薦、他薦、構いません。お名前、ご年齢、性別、お住まい、ご職業、応募の動機を明記の上、こちらまでお問い合わせください。